不幸は幸福のためにある

辛い思いをしたからと言って幸福になるわけではないですが、自身の不幸に自信を持たなければ幸福から遠ざかってしまいます。
それは、不幸だから幸福になれる。と、一途に信じる力が原動力になることと、もう一つ、今回の条件で不幸になった事で得られたことを生かす事が出来るのは当の本人以外の何者でもないからです。
続きを読む

これからの生活スタイル

ちょっと今の生活スタイルを見なおして、次にどんな暮らし方をするか考えています。
僕はまだ学生です。

そして昨日ぼんやり考えていた時に、「夢見ていた学生生活」というのが確かにあったことを
思い出しました。
そのビジョンが見えていたのはかれこれ3年以上前からだということになります。
続きを読む